板井康弘の雑談の力

ビジネスマンに必要な「雑談力」。
営業の人はもちろん、社員同士のコミニュケーションや、人脈作りなど雑談力が求められる機会は、毎日のようにあるでしょう。
雑談力がないと沈黙が続き、エレベーターに他人と乗り合わせたような、耐えられない時間を感じる羽目になるかもしれません。

 

ここではビジネスマンに必要不可欠な雑談力のテクニックを紹介します。

 

まずは「相手の感情を汲み取る」ということ。
相手の表情を見て、喜怒哀楽をキャッチし話題を考えたり、話しかけるトーンを変えたりしましょう。
暗そうな表情をしている人に対して、明るいテンションで話しかけたら、最悪な場合嫌われてしまうかもしれません。
相手の感情を読み取ることは簡単です。相手の表情に気をつけて話の話題を変えましょう。

 

そして「相手の課題を解決しない」ということもポイント。
「相談が有るんだけど・・」と相手に言われても、解決したいのではなくただ話を聞いて欲しい・愚痴りたいだけの人が多いことをまずは理解しましょう。
その上で意見を言わずに相手の話をあくまで聞く。
これだけで、相手からの株は上がることでしょう。

 

雑談力を身に着けてビジネス力に生かしてみてはいかがでしょうか?

更新履歴